すのこベッド使ってみるまで【ただのすのこ】だと思っていました。

布団まわりの湿気対策に人気のすのこベッド。ベッドとはいうものの、見た目が「ただのすのこ」なので、使ってみるまで、期待をしていなかったのです。しかし、使ってみるとどうでしょう。今まで、寝ている間に汗をかいて、朝起きるとじっとりと湿っていた布団はわずかに温いだけで、さっぱりとしている。おねしょでもしたかと焦ってしまうぐらい濡れていたフローリングはさらさら予想を超える効果に驚いたものです。

 

今までフローリングに布団を敷いて寝ていたのですが、寝汗がひどく、梅雨時期や冬の結露の時期には布団の裏やフローリングが湿っぽくて朝起きて布団をたたむのが嫌でした。でも、すのこベッドの通気性は湿気を逃がして布団もフローリングも湿らせることが減るので朝も爽快です。天然木のひのきのすのこベッドなので、木の香りがとても良く、天然木の森林浴効果でリフレッシュした朝を迎えることができています。

 

快適な睡眠環境を整えるのに大活躍のすのこベッドを紹介します。

 

 

すのこベッド使ってみるまで【ただのすのこ】だと思っていました。

 

すのこベッドは見た目が「ただのすのこ」なので、あまりその効果には期待をしていませんでした。しかし、使ってみるとその効果は絶大で、湿気に悩んでいた布団まわりの環境も快適になりました。

 

すのこベッドは大きく分けると、二つ折り四つ折りロール式脚付きの4種類があります。他にも、収納付きや宮棚付きで天板がすのこのものもありますが、ここでは、フローリングや畳の上で使えたらり、シンプルなベッドタイプのものを紹介します。

 

フローリングで使えるすのこベッド

二つ折り、四つ折り、ロール式があって使い方や収納場所のサイズによって形式を選ぶことができます。二つ折りや四つ折りは布団干しとして使うことができますし、ロール式は毎日に片づけが簡単です。同じサイズですが、ロール式はお買い得です。

※それぞれのまとめページから商品詳細ページに移動することができます。

 

暮らしと家具のフォスネットで一番人気なのが、国産ひのきのすのこベッドです。マットレス付き、フレームのみの販売もあります。フレームのみのものは布団を敷いても使えます。

 

国産ひのき材すのこベッド【Pierna-ピエルナ-】マットレス付き

防湿・防カビに効果があるすのこベッド。中でも国産の檜(ひのき)を使ったベッドは人気です。ベッドとマットレスの間の通気性を良くし湿気を逃がす構造のすのこベッド。マットレスとセットでのご紹介です。

布団の裏側はカビや雑菌の栽培場

 

夏の熱帯夜には寝ている間に汗をいっぱいかくので、朝起きると敷布団が湿っていることが良くありますね。特にフローリングに布団を敷いていたりすると、布団をはがすとジンワリと濡れている・・・。

 

気持ち悪ぅ・・・。カビ生えてる・・・。

 

本当ならカビが生える前に対策を打っておきたい。睡眠環境を清潔に保つことは、健康的な生活を送るにはとっても大切なことですね。

 

すのこベッドのメリット・デメリットまとめてみました

 

すのこは日本で昔から使われてきている家具のひとつです。家具の下に敷いて底上げすることによって、空気の流れをつくり、湿気によるカビや細菌の発生を防いできました。奈良時代に使われていたベッドの天板もすのこ板を使ったものだと言われています。そんな日本の風土の中でずっと使われてきたすのこベッドが、生活に与えてくれるメリットです。

 

すのこベッドの寝心地ってどうなの?

 

すのこベッドは「寝心地が悪い」という評判がありますが、それは布団やマットレスの厚さや硬さで補うことができます。

 

すのこベッドに長所である通気性を生かすには、すのこの形状は必須なので、「硬い」や「背中にゴツゴツ当たる」といったデメリットを補うように、相性の良い布団やマットレスを使うことが望ましいですね。

 

通気性のすのこベッドと寝心地の布団・マットレスで快適な睡眠環境を作ってみましょう。

 

暮らしと家具のフォスネットでもすのこベッドを取り扱っています。paypalでの安心決済、送料無料でお届けしています。どうぞご利用くださいませ。

 

【ここだけの話】すのこベッドは冬の結露対策にも大活躍。10月から消費税10%に増税、買うなら今。

 

冬の朝、起きたときの布団の裏のじっとりした感じ・・・。

フローリングの継ぎ目にうっすらと黒い影・・・。カビだ・・・・。

 

梅雨時の湿気対策にすのこベッドを利用される方は多いですが、冬の温度差による結露でもかなりの湿気が布団の裏に集まります。布団をはがしたフローリングはうっすら白く曇っているぐらいに湿っていることもしばしば。実は冬のエアコンが効いて20℃前後に保たれた室内はカビにとって居心地がいい場所になってしまっているんです。

 

いつまで、お子さんや旦那さんをカビや雑菌が繁殖し放題の布団に寝かせるのですか?

 

敷布団の下にプラス1枚ただ敷くだけ

 

すのこベッドの使い方は簡単で、敷布団の下にただ敷くだけです。それだけで、夏のジメジメした湿気も、冬のじっとりした結露も対策することができます。日常の片づけやシーズンオフの収納も楽ちん。お家の収納スペースに合わせて、二つ折り、四つ折り、ロール式を選ぶことができます。

 

【送料込み】わずか¥6,800 で年間の布団まわりの防湿・防カビ対策

 

暮らしと家具のフォスネットでは、まずは家具を使ってほしいという想いから、送料無料で家具をお届けしています。今なら、割引クーポンのプレゼントも行っているのでさらにお徳です。一番安くて、一番良いものをお届けします。

 

ぜひ、すのこベッドを使って清潔で快適な睡眠環境を実現してください。

 

【送料無料】四つ折りすのこベッドのご注文はコチラから

注文ボタンを押すとそれぞれの商品詳細ページに移動します。

※今なら8,000円以上のお買い物から使える割引クーポンプレゼント中

 

【送料無料】二つ折りすのこベッドのご注文はコチラから

注文ボタンを押すとそれぞれの商品詳細ページに移動します。

※今なら8,000円以上のお買い物から使える割引クーポンプレゼント中

 

【2019年】すのこベッド人気ランキング

 

おすすめの国産木材を使ったすのこベッド

 

国産ひのき材すのこベッド【Pierna-ピエルナ-】マットレス付き

防湿・防カビに効果があるすのこベッド。中でも国産の檜(ひのき)を使ったベッドは人気です。ベッドとマットレスの間の通気性を良くし湿気を逃がす構造のすのこベッド。マットレスとセットでのご紹介です。

 

すのこベッドの関連記事はこちらから

 

 

おすすめの家具特集

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの家具情報