セミシングルベッドのサイズは?幅80~90cm×長さ195cm
きいち
家具の通販フォスネットにようこそ!店長のきいちです。
暮らしに役立つ家具・インテリアの情報を発信しています。

セミシングルベッドのサイズを知りたいんだけど?

セミシングルベッドのサイズは、

幅80~90cm
長さ195cm

が通常サイズになります。

 

シングルベッドを探していたらセミシングルサイズという一回り小さいサイズをみつけた。

 

そんなきっかけでセミシングルというサイズを知った人も多いのではないでしょうか?

セミシングルベッドのサイズは普通どれくらい?

通常、シングルベッドの大きさが幅100cm × 長さ200cm。セミシングルベッド(準シングルベッド)は、シングルベッドよりちょっと小さめな

幅80~90cm
長さ195cm

になります。

 

長さにはセミシングルでも200cmのものもあるので、幅が100cm以下のベッドがセミシングルサイズになるといったところです。

 

ショートサイズは女の子や子供向け

幅に合わせて、長さも短く180cm以下に抑えたショートサイズのセミシングルベッドもあります。

 

一応、体の小さな女性や子供向けに作られていいますが、成人女性には少し狭く感じるかもしれません。

 

シングルベッドに対しての「セミ=準」なので、大人用のベッドに感じてしまいますが、実際のところは「ジュニアサイズ」と同じ寸法のベッドなのです。

 

セミシングルベッドの幅について

セミシングルベッドは大体、

60cm以上
100cm以下

の幅で、販売されています。

幅60cmって狭すぎない?

幅60cmのベッドというとかなり狭いと思います。公園のベンチでも60cm以上ありますので。60cmのベッドというと整骨院などにあるマッサージベッドのサイズだと思ってください。

ベッドの理想の幅はどのくらい?

それでは、人が寝るのに必要なベッドの幅はどのくらいでしょうか?

 

まっすぐ仰向けに寝て左右にそれぞれ20cmのスペースができるぐらいと言われています。

 

20〜40代の成人女性の肩幅は、平均46.5㎝とされているので、必要なベッドの幅は46.5cm + 20 × 2 = 86.5cmになります。

 

やはり最低でも約90cmの幅は必要になりますね。

 

セミシングルベッドで寝返り打てますか?

体の幅に対してベッドが狭いと、寝ている間にベッドから落ちてしまうことがあります。寝返りが打てるように、ある程度の余裕を持った幅のベッドを選びましょう。

 

「セミシングルベッドで幅をとらないから、省スペースになる!」なんて、買ったものの「やっぱり使いづらい」なんてことにならないように。

 

2台並べて子供用ベッドに

セミシングルベッドの使い方としては、兄弟のいる子供用ベッドとして2台を並べて大きなサイズにして使っているご家庭が多いようです。

 

いずれ子供たちが成長してそれぞれの部屋を持ったら、分割して使うようです。

 

セミシングルベッドのサイズは?まとめ

幅80~90cm×長さ195cmが、セミシングルベッドの通常サイズです。

  • ワンルームにひとり暮らしの女子向け
  • 子供用ベッドに2台並べて

 

 

幅が狭いのでワンルームの部屋などでは、省スペースをはかることができますが、「寝返りするのはちょっと狭い」と考えてみると窮屈かもしれません。

 

省スペースを考えているのであれば「折りたたみベッド」や「ロフト式ベッド」などもおすすめです。

 

きいち
暮らしと家具のフォスネットでは家具の販売を行っています。家具ついての質問は info@fossnet.jp まで。気軽にご相談ください!

Twitterでフォローしよう

おすすめの家具情報