くらしのいいねが見つかる

5月10日は「母の日」感謝の気持ちに自粛はありません

5月10日(日)は「母の日」ですね。日頃、なかなか伝えられない「ありがとう」の気持ちをかたちにする良い機会です。

世の中はコロナウィルスの影響で自粛ムードですが、感謝の気持ちの自粛は必要ありません。できる限りのありがとうを伝えられたらいいですね。

一番うれしいのは「手紙」

不要不急の移動を控えなくてはいけない今、お母さんに会いにいくことや、プレゼントを買いに行くこともできませんね。会えなくても感謝の気持ちを伝えましょう。母親は子供からの電話やメールのひとつでもうれしいものです。

母親が母の日にもらって一番うれしいものを知っていますか?それは手紙です。

「母の日に一番嬉しかった贈り物は何ですか」という質問に、「手紙」という声が多く集まりました。気持ちを言葉にした手紙は嬉しいもの。母の日には、お手紙。普段、手紙を書かない方も年に一度の新しい習慣にしてみませんか。

https://www.midori-japan.co.jp/letter/special/2911

普段言えない感謝の気持ちも手紙にすると伝えることができたりします。きれいな便箋に「ありがとう」の言葉だけでももらった方は嬉しいものです。

プレゼントを考えるのも楽しい時間

「STAYHOME」の合言葉で家から出ない日が続いています。YouTubeやSNSでの暇つぶしにも飽きてきてしまったところでしょう。

そこで、母の日のプレゼントを探してみてはいかがでしょうか?人が喜ぶことを想像するというのは、とても楽しい時間です。お母さんが喜ぶプレゼントを探してみましょう。

 

5月は「母の月」間に合わなくても大丈夫

5月10日まであと4日ですが、「プレゼントを用意している暇がない!」という人も多いでしょう。でも大丈夫。5月は「母の月」としましょう。

外出自粛で通販の利用が増えている現在、品物の配送が間に合わないことが見込まれているため母の日に集中することを防ぐために、早くも注文を停止している業者が多数あります。

こんな時ですから無理にプレゼントを買ったりせず「5月は母の月」と考えて、遅らせても良いと思います。「ありがとう」は、いつ伝えたてもいいんですよ。

 

この記事を書いた人
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。