一人暮らしの女性向けベッド【おすすめ6選】コンパクトで使いやすい
一人暮らしの女性向けベッド【おすすめ6選】コンパクトで使いやすい

一人暮らしにおすすめのベッドを探しています。狭いワンルームでも置ける、コンパクトで使いやすいベッドはありますか?

 

暮らしと家具のフォスネットにようこそ!あなたの悩みに店長が答えます。

 

家具の中でも大きなベッド。一人暮らしで部屋にベッドを設置することになると、「ちゃんと置きたいところに収まるかな?」というサイズのことが心配になりますね。それから、部屋や他の家具との相性も気になるところ。

 

届いたベッドを設置しようとしたら「えっ?思っていたところに収まらない・・・涙」なんてことになってしまったら、仕方なく違う場所に置くしかなくなってしまいます。

 

部屋の居心地って家具の配置によって決まります。ベッドが思うところに置けないと他の家具との兼ね合いが悪くなって、「なんだか、落ち着かない部屋だな・・・。」と感じてしまうことになってしまうんですね。

 

だから、部屋の大きさ、他の家具との相性を考えてベッドを選ぶことが大切です。それぞれのバランスが取れれば部屋はとても居心地の良い場所になりますよ。

 

居心地の良い部屋は、普段の仕事の疲れやストレスを緩めることができ、リラックス空間になるんです。

 

一人暮らしの部屋と相性のいいベッドの紹介を、ベッドのサイズや、選び方と一緒にまとめていきます。参考にしてみてください。

 

一人暮らし女子におすすめのベッドタイプ

 

ベッドは大きいので部屋に置くには床の広さを必要とします。一人暮らしのワンルームなどは狭いので、ベッドの大きさはコンパクトに抑えたいものですよね。

 

部屋の広さや形、他の家具との相性も考えて紹介していきます。

 

シンプルだから使いやすいコンパクトな脚付きマットレス

シンプルだから使いやすいコンパクトな脚付きマットレス

シンプルなものを使うと暮らしもシンプルになります

 

寝ること以外に余計なものを取り除いたシンプルな造りのベッド。脚付きマットレスは一人暮らしの部屋にコンパクトに収まります。

 

通常ベッドフレームは、宮棚が付いていたり、収納が付いていたり、寝ること以外に使える機能が付属していることが多いですが、脚付きマットレスにはついていません。

 

シンプルで大きさを最小限に抑えた造りは、お部屋の省スペースに活躍してくれること間違いなしです。

 

家具など生活に必要なものをシンプルにしていくことは、普段の生活をシンプルにしていくことにもつながります。シンプリストミニマリストなスタイルが好きな人にはぴったりのベッドです。

 

必要なものだけ、必要なことだけをそろえていく生活って、なんだかかっこいいですよね。

コイルの種類はポケットコイル、ボンネルコイルの2種類

マットレスは好みの硬さを選んで快適な睡眠を

マットレスの種類はポケットコイルマットレスボンネルコイルマットレスの2種類。コイルがそれぞれ独立していて、柔らかな寝心地のポケットコイルと、コイルが一体になった硬めの寝心地のボンネルコイルがあります。

 

畳に布団を敷いたような寝心地が好きな人はボンネルコイルを。体の曲線に合わせた柔らかな寝心地はポケットコイルがおすすめです。女性は腰やお尻まわりの負担を軽減してくれるポケットコイルがおすすめです。

 

分割式脚付きマットレスは移動が楽ちん

ソファとしてデイユースすることができる分割式

 

マットレスは一体式分割式のものがあり、分割式はマットレスが二つに分かれるので移動が楽ちんです。女性一人でも簡単に運ぶことができます。夜は2つをつないでベッド使い、昼間は分割してソファとして使うことができる脚付きマットレスです。

 

ショート丈の脚付きマットレス

小柄な女性に人気の脚付きマットレスベッド

 

脚付き付きマットレスには長さが180cmのショート丈というサイズがあります。子どもや小柄な女性になど、「200cmのベッドじゃ、ちょっと大きすぎるよ~」という人には、ベッドの長さを短くして部屋の省スペースをができるので便利です。

 

脚付きマットレスの組み立ては簡単で、ロール梱包のマットレスを開封して、付属の脚を順番に取り付けるだけ。ベッドフレームがないのでベッドを組み立てる作業スペースも少なくてすみます。

 

 

スペースを縦に有効活用するロフトベッド

スペースを縦に有効活用するロフトベッド

高さを生かして床を広く使うかしこいロフトベッド

 

ロフトベッドを使うことで部屋の中にロフト部分を作り出し、上はベッド、下はソファを置いたり、収納として使ったりしてスペースを有効活用することができます。

 

クローゼットがなかったり、収納スペースが少ない部屋の場合にはベッドを下を収納スペーストして使うことをおすすめします。目隠しカーテンを取り付ければ、ロフトベッドの下はクローゼットとして使うことができるので便利です。

 

スタンダードな引き出し収納付きベッド

スタンダードな引き出し収納付きベッド

宮棚付きで枕元にディスプレイすることができます

 

部屋が狭いな・・・。」と感じるのは、たくさんのものが視界に入ってくるということが一つの原因です。

 

普段使わないものは、できる限り収納してしまうことをお勧めします。引き出し付き収納ベッドは、ベッド下のスペースを有効活用して、季節ものの衣類をしまっておくのに役立ちます。引き出しをしめてしまえば、とてもスマートになるので部屋のイメージを落ち着いたものにします。

 

リーズナブルで通気性の良い脚付きすのこベッド

リーズナブルで通気性の良い脚付きすのこベッド

リーズナブルで通気性の良い脚付きすのこベッド

 

他のベッドに比べてリーズナブルでお財布にやさしいのが脚付きのすのこベッドです。

 

通気性が良く、マットレスや布団の湿気やカビが心配な人におすすめのベッドです。「布団は敷きっぱなし」という人にはかなりすすめです。

 

人は寝ている間にコップ一杯分の汗をかく」と言われています。マジ?そんなに?って感じですが(笑)

 

その湿気が溜まってしまうと、カビや雑菌の繁殖の原因になってしまうんですね。布団やマットレスがカビの繁殖場にならないようにすのこベッドを使って空気の流れを作りましょう。

 

桐製檜製のすのこベッドは天然木のいい香りがします。天然木の香りには「森林浴効果」があり、気分をリラックスさせる効果があります。森の中で朝を迎えたような清々しい気分で目覚めることができますよ。

 

一人暮らしにぴったりのベッドのサイズと選び方

 

一人暮らしに丁度いいベッドを選ぶために、ベッドのサイズと選び方を覚えておきましょう。

 

ベッドのサイズ

 

一人暮らしのワンルームで良く使われるベッドのサイズは、

 

  • セミシングル
  • シングル
  • セミダブル

 

のサイズがあげられます。ベッドのサイズは他にもクィーンやキングサイズ、それぞれのワイドサイズなどがあります。

 

長さは約200cmでサイズは幅の広さで変わってきます。

サイズ名
セミシングル 80cm
シングル 97cm
セミダブル 120cm

 

長さは、180cmのショート丈や、200cm以上あるロング丈もあります。小柄な女性は長さ180cmのショート丈のベッドがおすすめです。

 

セミシングルサイズは、幅が80cmで狭いワンルームでも、省スペースでコンパクトに収まりますが、寝心地はかなりの狭さを感じます。セミダブルのサイズはひとりで寝るにはゆったりとして心地の良いサイズ感です。

 

↓ベッドサイズに関してはコチラの記事で詳しく紹介しています。

 

ベッドの選び方

 

ベッドの選び方のコツとしては、ベッドの機能やデザインだけではなく、「他の家具や部屋との関係」を考えることが大切です。

 

  • ベッドを置いた後の動線の確保はできている?
  • 他の家具とのバランスはとれている?
  • 部屋の機能を邪魔してない?
  • ベッドに求める優先順位は?(寝心地、収納、デザイン・・)

 

など、ベッドそのもの以外との関係を良く考えて選びましょう。部屋にベッドを設置してから、「やっぱり使いづらい・・。」「邪魔だな・・・。」なんてことにならないようにしましょう。

 

↓狭い部屋にあったベッドの選び方はコチラでも紹介しています。

 

一人暮らしの女性向けベッド【おすすめ6選】

 

今回、このページで紹介しているベッドの詳しい情報は当サイト「暮らしと家具のフォスネット」で公開しています。

 

シンプルな脚付きマットレス

ベーシックな脚付きマットレス
シンプルな脚付きマットレス

シンプルな脚付きマットレス

選べる寝心地【ベーシック脚付きマットレスベッド】ボンネルコイルorポケットコイルor国産ポケットコイルから選べる寝心地3タイプ。ボーケンの検査にも合格の高品質。脚の長さは15cm・22cm・30cmをご用意。シングルサイズからクィーンサイズまで豊富な5サイズ展開。

 

分割式の脚付きマットレス

二つに分かれて移動が簡単
分割式の脚付きマットレス

分割式の脚付きマットレス

女性でも運びやすい分割型のベッドマットレス。柔らかで快適な寝心地のポケットコイルを採用しました。分割は小・大に分けてソファ・スツールとしても使えます。カラーは選べる4色。

↓下記のリンクから詳細ページに行くことができます。

セミダブルサイズが一人暮らしにはちょうどいい。

 

180cmショート丈の脚付きマットレス

小柄な女性に人気のシンプルベッド
小柄な女性に人気のベッド

小柄な女性に人気のベッド

体のサイズばかりでなく、部屋のサイズに合わない場合にもショート丈のベッドは活躍します。ベッドが長すぎて置きたい場所にどうしても収まらないときには、短い長さのベッドを選んでみてはいかがでしょうか?

↓ショートサイズにベッドはコチラもおすすめです。

部屋の高さを生かしたロフトベッド

縦方向に家具の配置を考える
部屋の高さを生かしたロフトベッド

部屋にロフトが欲しかった人には必見のロフトベッド

ハンガーラック付きロフトパイプベッド コルソ-CORSO-ハイタイプ・ミドルタイプに高さ調整可能なロフトベッドです。極太パイプ50.8mmを採用してさらに安心・安全にご利用いただけます。スライド式のハンガーのパイプ付きに加え宮棚設置&2口コンセント付き。カラーは清潔感を与えるホワイトでのお届けです。

スタンダードな収納付きベッド

季節ものの衣類は全てしまってしまおう
スタンダードな収納付きベッド

スタイリッシュに収納できる引き出し付きベッド

 

  • ナチュラルでシンプルなデザインが好き。
  • 収納は大きい方がうれしい。
  • 寝室はリラックスした空間にしたい。
  • 寝るときは枕元にいろいろ置きたい(本、スマホ、アクセサリー、etc
  • 北欧風のインテリアとの相性が良いベッドがほしい。
  • マットレスはいろいろ選びたい。

という女性に人気の収納付きベッド。

リーズナブルな脚付きすのこベッド

すのこの通気性を活かして湿気・カビ対策
脚付きすのこベッド

天然木の香りでリラクゼーション空間に

通気性バツグンの脚付き総檜すのこベッド。材質はすのこベッドにおける最良の檜材を使用しています。3段階高さ調節が可能です。ポケットコイルマットレス付きのお得なセット

 

↓リーズナブルな北欧産パイン材の脚付きすのこベッドはこちらから
以上、一人暮らしの女性向けベッド【おすすめ6選】ということでまとめてきました。
家具を上手に使い、少ないスペースを活かして快適な部屋を作ってくださいね。

一人暮らしに役立つコンテンツ

Twitterでフォローしよう

おすすめの家具情報