スウェーデン発の機能的な北欧インテリアアイテムが揃うイケア神戸。イケアはセルフサービスにリーズナブルな価格設定で、デザインと機能性が両立された家具や生活雑貨など、生活のシーンに合わせて対応するラインナップが充実している。家具や雑貨がコーディネートされたルームセットは、お部屋のインテリアの参考にもなります。北欧デザインが好きな人にはぴったりです。

イケア 神戸 ikea koube 店舗情報

店舗名 イケア 神戸 ikea koube
営業時間 月~金 10:00~21:00
土・日・祝 9:00~21:00
定休日 年中無休(1月1日をのぞく)
郵便番号 〒650-0046
住所 兵庫県神戸市中央区港島中町8-7-1
電話番号  
FAX  
URL https://www.ikea.com/jp/ja/
mail  

イケア 神戸 ikea koube アクセス

電車
三宮駅よりポートライナー乗車、
南公園駅(IKEA・こども病院前)
下車、南側出口すぐ
神姫バス
「三宮/ そごう前」より
ポートアイランド線乗車、
「IKEA 神戸」下車すぐ

イケア 神戸 ikea koube 関連リンク

 

一人暮らしにおすすめのコンテンツ

 

一人暮らしのワンルームなど、限られたスペースで生活するのは狭くて息苦しさがあったりします。部屋の狭さからくる圧迫感はストレスになり良くありません。しかし、広い部屋に引っ越すというのも経済的に負担がかかります。そこで、家具やインテリアの配置を工夫して狭い部屋でも広く見せるコツを紹介します。

 

「エアコンがきつ過ぎる」「手足が冷える」といったことから、夏でもカーディガンや厚手の靴下をはいたりしている人もいたりします。これが夏の間に続くとなると、暑さ同様にエアコンの冷たさも体にとってはストレスですね。気温が下がる夜だけでもエアコン漬けから解放されたいと思うのではないでしょうか?熱中症に気を付けながらエアコン漬けも解消される寝苦しい夜の快眠方法を考えてみましょう。

 

大好きな小説やマンガやコミック。シリーズものは本棚を一段分占領するような勢いで増えていくし、カタログや写真集などの大型版は本棚に入らずに平積みになっていたり。本って買って読んでいるときは楽しいけれど、時間が過ぎるとちょっと邪魔になってきたりしませんか?一人暮らしの部屋が狭くて、本が片付かないというあなたの悩みに答えます。

 

今までフローリングに布団を敷いて寝ていたのですが、寝汗がひどく、梅雨時期や冬の結露の時期には布団の裏やフローリングが湿っぽくて朝起きて布団をたたむのが嫌でした。でも、すのこベッドの通気性は湿気を逃がして布団もフローリングも湿らせることが減るので朝も爽快です。天然木のひのきのすのこベッドなので、木の香りがとても良く、天然木の森林浴効果でリフレッシュした朝を迎えることができています。

 

おすすめの家具特集

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの家具情報